弘川寺

自宅から20分程の弘川寺。

ここ10数年ですっかり観光地になってしまったけれど

平日の夕方は殆ど人もなく

この時期でもゆっくり桜を楽しめます。





大阪府の南河内にある弘川寺は

 「 願わくは花の下にて春死なむ

       その如月の望月の頃 」

の歌で有名な西行法師終焉の地。




本堂右手の山道を登っていくと「花の庵」跡に出ます。

これは、西行他界から540年後

和歌で知られ今西行といわれた広島の歌僧、似雲の庵の跡。




西行を深く慕い弘川寺に移り住んだ似雲は

西行の愛した桜を

その墳墓を囲むように千本も植え(千本桜)

心からの弔いとしたといわれています





似雲が建立し西行の像をまつった西行堂。
 (ここにあるのはレプリカで実物は
  西行記念館に保存されています)




さらに上に行くと西行庵跡に出ます。

「 麓まで唐紅に見ゆるかな
    さかりしぐるる葛城の峰

  訪ね来つる宿は木の葉に埋もれて
    煙を立つる弘川の里
             西行 」

こんな歌が胸にしみる春の夕暮れ。




今は1500本とも言われる桜が山を覆っています。


あわただしい日が続いた中で

久しぶりにのんびりとした一日(半日?)。

5日6日はライトアップが行われます。




コメントの投稿

非公開コメント

ようこそ『福』へ
9月の営業日 水・木・金・土 10~13:00(20日30日 臨時休業)
プロフィール

和工房&ぎゃらりー 福

Author:和工房&ぎゃらりー 福
  
ようこそお越しくださいました

工房 福

大阪府富田林市富田林町10-18
℡090-5020-9617

近鉄長野線富田林駅下車徒歩7分

*********************
*********************

↓地図はこちらをクリック

寺内町 地図(隷書)② 
QRコード
QR
リンク