江戸~昭和 「暮らしの中の美」展



   

   近江茶絣(がすり)   

    麻

    明治時代













11月7日から30日まで寺内町センターおよび旧杉山家で

江戸~昭和 「暮らしの中の美」展

がはじまります。


今のように物が豊かでなかった頃

日々の暮らしを担うものとして衣類や道具などを

人は身近な自然素材からつくりだしてきました。

それは、貧しい生活と厳しい環境を生き抜く知恵であり

命をつなぐものでもありました。


食べ物の大半を身近な自然からいただき

衣類も自らの手で家族のために作るという

身の丈にあった生活を

自分達で作ることがあたりまえであった時代。


そんな厳しい暮らしの中から生まれた

素朴で飾らない手仕事や

日本の美しいモノたちが飾られます。


 期間  11月7日~30日
      (10~17時)月曜日休館

 場所  寺内町センターおよび

     重要文化財旧杉山家住宅

      (近鉄河内長野線富田林駅下車)

 主催  富田林市教育委員会

  共催  富田林古布の文化伝承会

 お問い合わせ 0721-25-1000

     文化財課 ( 内線508 )

コメントの投稿

非公開コメント

ようこそ『福』へ
7月の営業日= 金・土・日・月・火曜日 10~13:00 16・21・22日臨時休業
プロフィール

和工房&ぎゃらりー 福

Author:和工房&ぎゃらりー 福
  
ようこそお越しくださいました

工房 福

大阪府富田林市富田林町10-18
℡090-5020-9617

近鉄長野線富田林駅下車徒歩7分

*********************
*********************

↓地図はこちらをクリック

寺内町 地図(隷書)② 
QRコード
QR
リンク