ほつれの美




若い頃に買った初期伊万里の茶碗。

その頃は、欠けてなければよかったのに、と思ったものですが

ある時期から逆にそれがいい雰囲気に・・




この季節にぴったりの花器です。





こちらは江戸時代の唐津の陶片。

先日買った盆栽の受け皿に。


骨董の世界には“ほつれの美”という言葉があります。

美というほど大げさなものでなくても

お気に入りの器は欠けても

どうぞ捨てないで・・

きっとすてきな使い方がありますよ。

そろそろ29日です。

ちょっと難ありだけどまだまだ使えそうな素敵な伊万里が

いろいろ並びます。

コメントの投稿

非公開コメント

ようこそ『福』へ
プロフィール

和工房&ぎゃらりー 福

Author:和工房&ぎゃらりー 福
  
ようこそお越しくださいました

工房 福

大阪府富田林市富田林町10-18
℡090-5020-9617

近鉄長野線富田林駅下車徒歩7分

*********************
*********************

↓地図はこちらをクリック

寺内町 地図(隷書)② 
QRコード
QR
リンク